1. TOP
  2. バリ島のお金・両替

バリ島のお金・両替

 2015/10/17 バリ島ってこんなところ
この記事は約 2 分で読めます。 144 Views

バリ島で使用されている通貨は「ルピア」というものです。

日本円に換算すると150000ルピアで1500円前後

なのですが(0を2つ取ると日本円の金額になります)、お札の単位が1000ルピア~100000ルピアと小さいので1万円くらいの買い物をするときは大量のルピア札を持っていかなければなりません。

しかし、バリ島の多くの店では日本円がそのまま使用できるのでとってもありがたかったです。
ただし、アルバイトの方がレジをしてくれる時は計算などを間違えている事があるので自分でもしっかり計算しておくことが大事です。

クレジットカードも1度使用しましたが、4500000ルピアで購入したカバンが請求時は39900円になっていました。
請求時の金額を見るとちょっと得したと思います。

私は最初、関西国際空港の両替所で1万円だけ両替していきました。
手数料を差し引いて880000ルピアになったのですが、ホテルのカウンターでも両替出来る事を知り、2万円を両替してみました。

すると2160000ルピアになりました。
そうです!増えました!
やはり海外旅行の時は必要最低限のお金以外は現地で両替したほうが得だなと痛感しました。

どうしても両替できないときはクレジットカードでの支払いがいいかと思います。

また、店員さんはみなさん日本語をよく勉強されていたりYouTubeで流行りの言葉などを勉強してコミュニケーションをとってくれます。
その時に仲良くなって、値切ってみると案外安くしてくれます。

店に入るだけでミネラルウォーターをくれたり、サービスがとてもいいお店ばかりで感動しました。

\ SNSでシェアしよう! /

バリ島旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バリ島旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

2014年の旅行

この人が書いた記事  記事一覧

  • バリ島の文化

  • バリ島の治安

  • バリ島への旅行準備 その2

  • バリ島への旅行準備 その1

関連記事

  • 初めてのバリ島へ到着

  • バリ島の治安

  • バリ島の文化